アフリエイトやトレンドブログに適したパソコンのスペックは?

アフリエイト,トレンド,ブログ,適した,パソコン,スペック


トレンドブログやアフリエイトを始めようと思った際に、悩む人もいると思います。

そう、私はパソコンを持っていない。。。。

でスマホやタブレットで出来るかな~?と、でもやっぱりパソコンがないとトレンドブログやアフリエイト難しいです。

ではパソコンを買おうとした際にどんなパソコンを買ったほうがいいのでしょうか?

スペックなどをご紹介したいと思います。

 

アフリエイトやトレンドブログに適したパソコンの最低限のスペックは?

 

アフェリエイト等のブログ作成のためのパソコンとして最低限できないと困ることとしては、記事の作成・編集アプリが問題なく動くことが最低限の要素となります。

記事の編集に用いられるソフトは各種エディタソフトがありますが、今回は一般的によく利用されているマイクロソフト社のoffice内のwordを用いるものとすると、Intel製cpuとしてはCOREi3以上のものを選択するほうがいいでしょう。

そして、cpuの性能をしっかりと発揮するためにはメモリが8GBのものを選択したほうがいいですね、しかし各家電量販店でメモリ4GBのものが多く販売されていたり、最近のメモリの高騰などもあるので価格を抑えるならメモリは4GBを選ぶことになるでしょう。

また、記憶媒体としては主にHDDとSSDの2つの選択肢になるとおもいますが、これはSSD一択ですね。

パソコンの予算を抑えて購入すると選択肢に上がりがちなものはHDDを搭載したものですが、起動時やアプリの起動時などの速度は明らかにSSDのほうが早いです。

しかし、記事の編集などをするのが自宅のみだったり、パソコンを起動させたまま置いておくなど少し特殊な使い方をする場合にはHDDでもいいかもしれません。

最後に画面の大きさですが、これはそれぞれの使い方によります。

たしかに作業効率を考えるなら13-15インチ程度の大き目の画面のものを選ぶべきですが、作業をカフェなどの自宅外で行う場合なら10-12インチのものの方が大きさや、重さ的にもいいでしょう。

 

 

アフリエイトやトレンドブログに適したパソコンのスペックは?

 

次に、最近のトレンドなどをメインにしたブログなどの作成に適したパソコンのスペックについて書いていきたいと思います。

まずスペックですが、先ほど紹介したIntel社のi3でもwordで記事の作成だけならできますが、最近流行りのブログではwordpress複雑なプログラミングこそ必要ありませんが色々なプラグインを使うことで拡張性があり、他のブログとの違いを出すことができます。

しかし、これらの機能をふんだんに使い、編集していくとマシンのパワーが必要になるため、i3では心もとないので、intel社のi7やi9だったり、amd社のrizen7などの各社のフラッグシップとなるようなcpuのパソコンを選択するべきですね。

加えて、これらのcpuの性能をしっかり発揮するためにもメモリは最低でも8GB、余裕があるなら16GBを選択すべきですね。

また、これまでも記載したように重い作業などもガシガシ行っていくことを考えるとやはりHDDではなくSSDを選択するべきです、記事や、ブログの編集時に多くのページを開いたり、データのやり取りを行うことを考えるとパソコン内のキャッシュがたまり、HDDだと目に見えて動作が遅くなるからです。

これはHDDとSSDの機械的な構造の違いのため使い方でなんとか改善できる問題でもないですしね。

液晶についてですが、大きさは先ほど同様に各自の使い方、ライフスタイルで選択してもらいたいですが、今回は液晶の種類や解像度に注目したいと思います。

液晶には主にipsかTNに分かれると思います。これらの違いは主に視覚野の違いで、ips液晶の方が広い視覚野となりますので購入時にはips液晶のものを選ぶべきです。

解像度は価格他の安いものだと1280×1024などのものが多くありますが、これでは解像度が狭く作業による目の疲れに大きく影響します。

最低でも1920×1080以上で、2Kや4Kのものを余裕があれば選ぶといいですね。

色々と説明しましたが、ただブログを書くといってもしっかりと作業をするならやはりストレスを感じることなく作業をしたいですよね、そう考えるとやはり予算は必要ですがスペックの高い端末を選びたいですね。

ただ、アフリエイトでもトレンドブログでも、パソコンがフリーズしたり、立ち上げるのに時間がかかるとそれだけでもうストレスになります。

これ、最初のうちは感じないかもしれませんが慣れてくると本当にその数秒が無駄です(笑)

なので、最初は少し躊躇するかもしれませんが高いものを選んだほうが私はおすすめだと思っております。

このあたりは記事がかければいいやと考えるか、最適に書きたい!と考えるかによって変わってはきますが。

 

アフリエイトやトレンドブログに適したパソコンの値段は?

 

では、今回私が紹介したスペックあたりでアフリエイトやトレンドブログに適したパソコンを選んでみました。

これを買えばいいだ!ではなくて、これぐらいのスペックが必要なのかな~と思ってください。

1段目のパソコンの場合の値段

条件から探してみるとHDDかSSDかの選択でも価格がかわりますが、パソコン本体が3万円から6万円程度になるとおもいます。

これに別途office料金が必要になります。

メーカーによっては最初からofficeが搭載されたものもあるのでそれを選ぶのも選択肢のひとつですね。

また、キングソフト(いまはWPSオフィスとかいうんでしたっけ?)でも十分記事は書けます。

いくつか例をあげるので参考にして下さい。

Lenovo V310(15.6)

ThinkPad L380

2段目のパソコンの場合の値段

こちらも条件に合うものを探してみると大体15-20万円から始まり、メーカーのカスタマイズやSSDの容量によっても変わりますが最大で30万円ほどになると思います。

安くない価格帯になりますが、最低限のことができるだけのパソコンと比べると比較にならない性能になるので先行投資と考えてもいいと思いますよ。

いくつか例をこちらもあげておきますので参考にして下さい。

ThinkPad X1 Carbon (2018モデル)

ThinkPad T480s

ちなみにレノボが探しやすっただけです。

レノボの回し者ではないのでお許しください。

ちなみに私がつかっているのでDELLになります(苦笑)

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。