ブログのロングレンジ・ショートレンジとは何がちがうの?

ブログ,ロング,レンジ,テール,ミドル,ショート,何,ちがう,


ブログを書いていると時々出てくるのがロングレンジ(ロングテール)、ショートレンジ(ショートテールとはあまり言わない?)という言葉。

このブログでいうロングレンジ(ロングテール)とショートレンジの違いは何でしょうか?

ちなみにこれプラス、ミドルレンジというのもあります。

あと、私以外でもこのあたりのことは詳しく解説している人がいるのでわかりにくい説明になっていたら申し訳ございません。

 

 

ブログのロングレンジ(ロングテール)とは?

 

ブログでいうロングレンジとは、イメージでいうと

毎日20~30のアクセスがだらだら来るキーワードや、毎年、その季節だけだけど爆発するキーワードですかね。

ヤフーのプロモーション広告

で毎年検索されているキーワードなどは後者ですね。

で、毎日20~30のアクセスが来るというのはダイエットとか健康などの人の悩み系などが多いかもしれません。

あとは毎日テレビに出ている人のキーワードで上位がとれていればアクセスを稼ぐことは出来ます。

例でいうと

ダイエット
ニュースのキャスターやアナウンサー
野球の結果速報などなど

季節でいうと
花見
花火
ハロウィン
などなどですね。

これに検索されそうな語句を組み合わせて上位表示を狙っていきます。

 

ブログ,ロング,レンジ,テール,ミドル,ショート,何,ちがう,
 

ブログのショートレンジとはなに?

 

ではブログのショートレンジとは何でしょうか?

これはもう芸能系のトレンドブログがまさにそれですね。

その時だけは爆発的にアクセスを集めるけども時期が過ぎたら全くアクセスされなくなるキーワードです。

2018年4月後半~5月上旬で言うとTOKIOの山口さんの問題がありましたよね?

あのあたりを書いているのはどちらかというとショートレンジになります。

または結婚や離婚など、あとは不祥事とかですね。

ただ、覚えておいて欲しいのはアクセスを稼ぎたくて誰かを不幸にする書き方は止めた方がいいです。

山口さんの件も被害者を特定しようとする動きがありましたが、それは誰も幸せにしません。

むしろ間違った情報や個人情報などをネットに拡散させたということで訴えられる可能性もあります。

こちらは十分気をつけてください。

 

ブログのミドルレンジとは?

 

で、最後にブログのミドルレンジを説明したいと思います。

こちらは今までのロングレンジ(ロングテール)とショートレンジを考えていただければ大体想像がつくと思いますが、、、(-_-;)

ミドルレンジはいろいろな考え方があると思いますが、自分ではドラマなどのロケ地とかがそれにあてはまると思っております。

タイトルはドラマ名+ロケ地が多くなりますよね?

なのでそのドラマの放送終了後はなかなか検索されなくなりますが、ドラマ放送中の3~4か月は毎週アクセスを集めることも可能となります。

最後に、ショートレンジ・ミドルレンジ・ロングレンジ(ロングテール)だけを書いておいけばいいというわけでもありません。

それぞれをまんべんなく書いて、ショートレンジで爆発的なアクセスを集めてSEOを高めつつ、ミドルレンジとロングレンジで安定したアクセスを稼ぎ、収入を安定させて行くというのがいいと思います。

最初は、ショートレンジ・ミドルレンジ・ロングレンジ(ロングテール)を5:3:2ぐらいの割合でいいと思いますが、ある程度育ってきたら、2:3:5ぐらいで書いていったほうが安定していきます。

ショートレンジの割合が多いのはブログの立ち上がりを早めるためで最初から2:3:5でも大丈夫です。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。