【累計400万円突破】トレンドブログの書き方を暴露!大切なポイントは1つだけ!


2018年ごろから副業がブームになり、ブログで収益化を目指している人もいらっしゃると思います。

だけど、、、

ブログで収益化を目指したけどなかなか成果が出ない!

アドセンス審査は合格したが日収4桁を超えることがない。。。(3桁もなかなかない)

アドセンス報酬が8,000円超えないのお金が振り込まれない。。。

という人もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな人の背中を押すために、今回はズミがトレンドアフィリエイトで稼いだ、トレンドブログ記事の書き方を出血大サービスで暴露していきたいと思います。

とはいう私、ズミもトレンド初心者時代は虫眼鏡&サジェストで記事を書くだけやっても、1万~3万円くらいしか稼げていなかったです。
※これが初心者時代には凄く大きな金額というのはわかっていますが、やはり10万円は超えたかった、、、

しかし、今回紹介する記事の書き方をふまえて書くことによって、3ヶ月後には10万円、今では累計400万円を副業で稼ぐことができました。

今回はズミが今でも意識しているトレンドブログの書き方を紹介しつつ、大切なポイントを1つご紹介しましょう。

本当に大切なポイントは1つだけです!

 

 

トレンドブログの書き方~基本的な流れ~

 

トレンドブログはブログアフィリエイトの中でも即金性が高いものとなっています。

ただ、そのためむやみに書くだけではなかなか収益は上がりません。

自分が『あ!これ』と思って1週間に1~2記事だけだとやはり収益はなかなか発生しません。

できれば1日1記事(欲を言えば3記事)以上は書いていきましょう。

ブログを書くために、ズミの場合は、トレンドブログを書く際の流れはどれも同じにしています。

そのトレンドブログの書き方の基本的な流れを簡潔に見てみましょう!

  • STEP.1
    ネタ選定
  • STEP.2
    タイトル決定
  • STEP.3
    サブタイトル(段落のタイトル)を決定
  • STEP.4
    記事を作成
  • STEP.5
    アドセンスコード設置
  • STEP.6
    文字装飾&画像差し込み
  • STEP.7
    記事を投稿
  • STEP.8
    Fetch as Googleを送信

という流れになります。

次の章では少し細かく見て行きましょう!

 

累計400万円突破のトレンドブログの書き方を大暴露!

 

それでは上記の流れを細かく見ていきたいと思います。

自分でブログを書く流れを決めておくと、何もない人よりは早くブログを書くことが可能になります。

ただ、最初は身に沁み込むまで大変ですが、そこを乗り越えるように頑張っていきましょう!

STEP.1:ネタ選定

まずは、ブログのネタを決めていきましょう。

このネタ選定でトレンドブログの収益を半分ぐらい決めるといっても過言ではありません。

ちなみにトレンドブログのネタ選定で気にする点は内容もそうですが、そのネタがショートレンジがロングレンジどちらを狙うか?です。

ショートレンジでもロングレンジのについては

ブログ,ロング,レンジ,テール,ミドル,ショート,何,ちがう,ブログのロングレンジ・ショートレンジとは何がちがうの?

に詳しく書いていますが、

イメージとしては

ショートレンジ→即金性&アクセスの爆発があるが旬が過ぎるのが早い

 

ロングレンジ→アクセスはそこまで爆発はないが毎日一定のアクセスがあるので長期間稼いでくれる

といった感じで。

ショートレンジだけだと書き続けないといけませんし、

ロングレンジだけだと成果が出てくるまで時間がかかり心が折れてしまうこともあります。

そうならないために、最初はショートレンジ:ロングレンジ=7:3ぐらいの割合で書いていきましょう。

また、ネタをどうやって見つけるの?という声も聞こえてきそうですね。

ネタは、ヤフーの虫眼鏡やサジェストを使ったり、ツイッターなどを使ってネタを決めていきましょう。

ヤフーの虫眼鏡やサジェストでのネタの探し方は以下の記事を参考にしてください。

キーワード選定方法(トレンドブログ)を解説!虫眼鏡やサジェストを活用

ツイッターからのキーワード選定方法について!
↑すみません。こちらはコンサル生のみの情報となります。

また、ライバルチェックを忘れずに
トレンド,ブログ,アフィリエイト,ライバルチェック,ポイント,やり方トレンドブログでのライバルチェックの重要ポイント4つ!やり方も

ライバルチェックというのは

自分と同じネタで記事を書いている人がいないか?

 

個人のサイトが到底太刀打ちできないニュースサイトが同じネタで書いていないか?

とかを探すことになります。

これをどうしてするか?というと、検索するときの自分の行動を考えてみてください。

検索結果の上位をまず見ると思います。

そう、自分が書いた記事を検索上位に表示させないと行けません。

要するにライバルが少ないところや、ライバルが弱いところ狙って記事を書いていくのが重要になります。

その為、ライバルチェックが必要になってきます。

STEP.2:タイトル決定

 

先ほどネタ選定が半分ぐらいトレンドブログのアクセスを決めるといいましたが、残りの半分ぐらいがこのタイトルになります。

どれほど長文でいい内容の記事を書いてもタイトルが検索者の意図(どうしてそれを検索しているのか?)に沿っていないと意味がありません。

極端な例ですが、石原さとみの現在の彼氏について検索しようとしていたとしましょう。

 

いい例:石原さとみの現在の彼氏は前田裕二!馴れ初めや年収は?

 

悪い例:石原さとみの歴代彼氏について調べてみた!IT社長が羨ましい

というのであればどっちをクリックしてみたいですが?

おそらく前者だと思います。

このように、ネタが決まったらそれを元にタイトルを決めていきましょう。

ただ、その前にタイトルをつける際の検索上位に表示されやすい前提条件というものもあります。

ソフト面でいうと、

タイトルを決める際は、ニュースのまんまなどにならないように注意しましょう。

また、検索者が知りたいことを記載していきましょう。

ハード面でいうと、

タイトルは31文字以内に極力しましょう。
ブログ,記事タイトル,文字数,何文字,いいブログの記事タイトルの文字数は?何文字がいいの? ブログ,記事,タイトル,文字数,32文字,古い,2019年,最新版ブログ記事タイトルの文字数は?32文字はもう古い!?2019年最新版

ここを考えることによって検索された際に、自分のブログタイトル全文を表示出来るようになります。

ネタ選定で考えたキーワードは左詰めにしましょう。
ブログ,タイトル,SEO,効果的,付け方,キーワード,左寄せブログタイトルのSEOに効果的な付け方は?キーワードを左寄せ! ブログ,記事,タイトル,付け方,キーワード,左詰めブログの記事タイトルの付け方でキーワードは左詰めが大切!!

これはSEO的に効果があることと言われていますので実践していきましょう。

昔に比べて左詰めの重要性は減ってきているような気がしますが、まだまだ検索結果で、上位サイトの多くが左詰めしていますのでやって行きましょう。

STEP.3:サブタイトル(段落のタイトル)を決定

 

ネタ選定でキーワードは3つか4つぐらいに絞っていると思います。

その3つや4つを使って31文字以内でキーワードを左寄せにして記事タイトルをつくっていきます。

だた、これだけで終わっている人が非常に多いんです。

本文中のサブタイトル(段落のタイトル)も重要になってくるんです!

その中に自分が選んだキーワードを入れ込んで行きましょう。

その為、キーワードを分解してサブタイトル(段落のタイトル)は3つ作りましょう。

例:記事タイトル:A+B+C+D(←キーワードだと思ってください)

1つ目のサブタイトル(段落のタイトル):A+B

2つ目のサブタイトル(段落のタイトル):A+C

3つ目のサブタイトル(段落のタイトル):A+D

という感じです。

イメージがわかりづらい人は下記を参照にしてみてください。

上記でお話した例を詳しく解説しています。

ブログ,簡単,書き方,紹介,テンプレート,コツブログの簡単な書き方紹介!テンプレートやコツなど

STEP.4:記事を作成

あと、時々トレンドブログの記事本文は何を書けばいいの?という人がいらっしゃいます。

ブログは自分の日記のようなものを書くと思っている人に多い印象です。

トレンドブログの記事本文ですが、

サブタイトルをタイトルに使ったキーワードでそれぞれ作ったと思います。

そのサブタイトル&キーワードでそれぞれの記事を書いていけばOKです。

もう少し詳しく解説すると、検索者は何かを知りたくてGoogleやYahoo!で検索します。

その、検索者の意図を満たしてくれるだろうタイトルの記事をクリックして読み始めます。

ここで問題ですが、その中に書かれているべき記事内容はどんなものでしょうか?

チクタック

チクタックチクタック

チクタックチクタックチクタック

 

答え合わせ!

そう、検索者の意図を満たしてくれる内容ですよね!

前述した石原さとみさんの彼氏のことを検索した人は、

前田裕二さんの年収や馴れ初めの具体的なことを知りたいので、その内容が書かれていることが大切です。

なので、検索者が知りたい内容を書くことが大切です。

検索者が知りたいことはタイトルで使ったキーワードになると思います。

そのキーワードを分解したのがサブタイトル(段落のタイトル)になるので、そのサブタイトルの内容について書いていけば大丈夫です。

ただ、毎回毎回自分で考えて書くのは大変だと思います。

そうならないために、ある程度自分の型を作っておくことが大切です。

そのあたりのことを下記で紹介しています。

ブログ,簡単,書き方,紹介,テンプレート,コツブログの簡単な書き方紹介!テンプレートやコツなど

また、もっと記事を早く書く方法はないか?という方はこちらも参考にしてみてください。

ブログ,記事が早く書けない,早く書く,方法ブログの記事が早く書けない…早く書く方法は?1記事15分を目指そう!

STEP.5:アドセンスコード設置

記事タイトルと記事の内容まで書きましたら、あとは収益化のためにアドセンスコードを貼って行かないといけません。

ただ、やみくもにアドセンスコードを貼って広告を表示させても収益は上がりません。

まぁ、最近の方々はネットリテラシーが高いので、広告が貼っているとあえて踏まないようしていたりしますし、

広告が羅列されているサイトはすぐに閉じてしまわれます。

そうならないために先人たちが試行錯誤した結果、まずはこの広告配置からスタート!というような設置位置があります。

それを下記のページでご紹介させていただいています

広告設置例を参考にアドセンスコードを設置していきましょう。

アドセンス,CTR,上げる方法,5%,トレンドブログアドセンスのCTRを上げる方法は?目指せ5%!トレンドブログ

STEP.6:文字装飾&画像差し込み

 

次は、文字を装飾していきましょう。

最近はPCでネットを見るよりもスマホでネットを見る人が多いと思います。

ご自身の場合を想像してみてください。

自分が開いたサイトが文字だけの羅列だったら、なんか読む気が失せませんか?

ズミは失せます(笑)

そうならないためにも、読み疲れないないようにここが重要だよ!というところは赤色や大文字で強調したりしてください。

ただ、やり過ぎは逆に目がちかちかしたりするので注意が必要です。

また、文字だけだと飽きてしまうので、目がつかれそうなポイントで画像やアイキャッチなどを差し込んでいきましょう。

STEP.7:記事を投稿

忘れる人はいないとおもいますが、、、、

上記すべてが終わったら記事を公開しましょう!

STEP.8:Fetch as Googleを送信

 

記事の投稿が終わったら終わりではないです。

まだまだアクセスをアップさせるためにしたほうが良いことがあります。

それはGoogle様に早くインデックスしてもらうためにFetch as Googleを送信しましょう。

インデックスというのはGoogle様の検索結果に載せてもらうことぐらいのイメージでとらえてください。

ライバルよりも早くインデックスされて、検索結果に載れば、ライバルよりも早くアクセスを集めることが出来ます。

Fetch as Google,新しいURL検索ツール,使い方,インデックス方法Fetch as Googleの新しいURL検索ツールの使い方(インデックス方法)は?

これ以外にも楽天ソーシャルニュースに記事を投稿したり、ツイッターなどに記事を投稿もやって行きましょう。

楽天ソーシャルニュースというのは楽天で(自分の)記事を紹介するサービスです。

自分のブログのパワーが弱い時は楽天ソーシャルニュースのほうが検索上位に来ることがあるので検索流入が見込めます。

また、ツイッターを使うのは、最近はYahoo!やGoogle以外にもツイッターやインスタを使って検索する人がいます。

そのYahoo!やGoogleを使わない層に自分の記事を届けるためにツイッターを使って自分の記事を拡散するのです。

ブログ,書いた後,やること,SEO,対策,忘れずにブログを書いた後にやることは?SEO対策的にも忘れずに!

※ツイッターへの投稿はプラグインのJetpack by WordPress.comでSNS連携が出来ていれば投稿されます。

 

累計400万円突破するために大切なポイントは1つだけ!

 

 

最後に、まとめではありませんが重要なことをお伝えします。

今まではどちらかというとブログの書き方といった技の部分をお伝えしました。

そういった技を身に着けていることもあってズミはトレンドアフィリエイトを始めて2年半で副業で累計400万円を稼ぐことが出来たのです。

だきたのですが、そんな技(ブログの書き方)よりも大切なポイントが1つだけあります!

それは諦めずに続けるということです。

なんだそんなことか?

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ほとんどの人が作業を継続できません。

色々な挫折ポイントがあるんです。

ちなみにズミも一度、ゼロから始めてやっと月7万円稼いだ翌月にGoogle様のペナルティに引っかかり収益は月5,000円ぐらいに激減しました。

最初は、この世の終わりだ~絶望感に襲われましたが、嘆いても何も始まらないので再度記事を書き始めました。

そう、そこでやめなかったため、その後月50万円を突破することもできたんです。

また、約45万PVで40万円を稼げるようになもなりました。

※通常1PVが0.3円~0.5円と言われています。

 

ここまで稼げるようになったたった一つの要因は『辞めずに継続したこと』だと思っています。

そう、私のサイトとかに解説している方法でもいいです、他の方のものでも良いんですが、

正しい方法で正しい努力を続ければ、トレンドアフィリエイトで稼ぐことは必ずできます。

その為にはぜひ継続してください!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

画像引用: potecoさんによる写真ACからの写真