Fetch as Googleの新しいURL検索ツールの使い方(インデックス方法)は?

Fetch as Google,新しいURL検索ツール,使い方,インデックス方法


2019年2月Googleサーチコンソールでインデックスさせるために『Fetch as Google』を使用したら、Googleサーチコンソールの上部に

重要: このツールは 2019/03/28以降はご利用いただけなくなります。代わりに 新しい URL 検査ツール をご利用ください。

という一文が。。。。

あれ?Googleサーチコンソールって使えなくなるの?って思ったんですが、ご安心ください。

Googleサーチコンソールは新しタイプがあります。

その中でも『Fetch as Google』は出来ます。

ただ、最初はちょっとやり方がわからないと思いますので、その新GoogleサーチコンソールでのFetch as Googleの仕方を説明しようと思います。

 

 

Fetch as Googleの新しいURL検索ツールの使い方は?

 

Fetch as Googleをしようとしたら出てきた一文

重要: このツールは 2019/03/28以降はご利用いただけなくなります。代わりに 新しい URL 検査ツール をご利用ください。

で、この『新しい URL 検査ツール』に行ってみたんですが最初は何をすべきなのかが全くわかりませんでした。

もうインデックス出来ないのかな?と思っていると、逆に意外と簡単にインデックスの申請が出来るようになってました(笑)

旧サーチコンソールでのFetch as GoogleではPC用とスマホ用に2回、自分のインデックスしてほしいURLを登録していましたが、新しいサーチコンソールでは1回の登録で十分になりました。

では、Fetch as Googleの新しいURL検索ツールの使い方=インデックス方法を説明したいと思います。

 

Fetch as Google,新しいURL検索ツール,使い方,インデックス方法
 

Fetch as Googleの新しいURL検索ツールの使い方(インデックス方法)は簡単!

 

Fetch as Googleの新しいURL検索ツールの使い方=インデックス方法は意外と簡単です。

まずは旧サーチコンソールから『新しいURL検索ツール』をクリックして飛んで行った場合について説明させていただきますね。

そうするとこういった画面に行くと思います。

 

Fetch as Google,新しいURL検索ツール,使い方,インデックス方法
 

そこで上部の虫眼鏡部分『「自分のサイトURL」内のすべてのURLを検査』

と書いている部分があると思います。

 

Fetch as Google,新しいURL検索ツール,使い方,インデックス方法
 

そこに自分がインデックスしたいURLをコピペでいいので貼り付けてください。

以前のサーチコンソールでFetch as Googleする場合

例:『https://自分のブログアドレス/archives/8752』

『archives/8752』をわざわざ選択して貼り付けないといけなかったと思います。

ですが、新しいサーチコンソールでFetch as Googleする場合はわざわざ切り貼りしなくて大丈夫になりました。

https://自分のブログアドレス/archives/8752』ごと貼り付ければよくなったんです。

で、貼り付けてエンターを押すと

Fetch as Google,新しいURL検索ツール,使い方,インデックス方法
という画面になり、すぐに

Fetch as Google,新しいURL検索ツール,使い方,インデックス方法
となりますので

URLがGoogleに登録されていません』部分の右下にある『インデックス登録をリクエスト』をクリックしてください。

そうすると

 

Fetch as Google,新しいURL検索ツール,使い方,インデックス方法
 

のような画面が出てきます。

ここが結構長く1~2分て書いてますが、もっとかかる場合もあります(苦笑)

しばらく経って無事にインデックス登録されると

Fetch as Google,新しいURL検索ツール,使い方,インデックス方法
という画面になりますので『OK』をクリックしてください。

そうすると『インデックス登録をリクエスト済み』となりますのでこれで終了となります。

Fetch as Google,新しいURL検索ツール,使い方,インデックス方法
どうでしたか?

意外と簡単だったと思います。

ただ、これはあくまでもGoogle様に記事を書きましたのでインデックスしてください。というお願いなのですぐにインデックスされることを確証したものではありませんのでお忘れなく。

といっても大体すぐにインデックスしてくれるんですけどね(笑)

ちなみに2回目というか再インデックスする場合は結構時間がかかりますのでご注意ください。

 

新サーチコンソールでFetch as Googleするには?

 

上の説明で新サーチコンソールでFetch as Googleをする方法は説明しましたが、上は旧サーチコンソールから『新しいURL検索ツール』をクリックして飛んで行った場合のことでした。

では、通常はどうすればいいのでしょうか?

新サーチコンソールの左側の『URL検査』をクリックしてください。

Fetch as Google,新しいURL検索ツール,使い方,インデックス方法
 

そうすると上記のページに行きますので、それ以降の手順は同じになります。

どうですか?

新らしいサーチコンソールでFetch as Googleするのは意外と簡単ではありませんでしたか?

ただ、私が使ってみて一つ難点なのは、時々インデックス登録されない時があるんですよね~

旧サーチコンソールでもされない時はありましたが、頻度が多くなった気がします。

そのあたりが改善してくれればいいんですけどね~

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。